新検索サイトオープン!随時物件情報投稿中byNayoo不動産

2020年7月現在400本弱の物件関連動画がUPされています。

お問い合わせ➡皆様の条件に合わせたお勧め物件を動画で送付

海外で生活される皆様のお力になりたい。

【Nayoo不動産の想い】
皆様への物件紹介の際には、12項目の質問リストへのご回答を頂き、お客様それぞれの状況(職場やご家族)に合わせたお勧め物件リストや動画リストを送付させて頂いております。最初の候補物件の時点では、皆様のご希望条件にもよりますが、頂いた条件より少し広い予算やエリアとして10-30件程リストを出させて頂いております。

 

バンコクには多種多様、数多くの物件がありますが、多くのお客様が最終候補となるのは、わずか1-3軒程です。お客様への条件ヒアリングを通して、皆様にぴったりの物件を紹介する為、動画リストも活用して、物件絞り込みをより正確にできるようにしております。
2014年創業以来、毎年200部屋以上のご契約・ご延長を頂いておりますが、約1割の方がオーナー様トラブル、約2割の方が家電家具などのトラブルに合っており、トラブルはごく小さなものも含まれておりますが、日本では考えられない程の確率で、問題に合う方が多くいます。ただ、このような情報発信(ネガティブな事の為)をされている方は非常に少ないと思います。

Nayoo不動産では皆様がトラブルに合わないように、問題のあるオーナー様や、事前にトラブルに合わない為にはどうすれば良いのか?という点を特に重要視しており、内覧時や契約時に、多くの重要事項を共有させて頂いております。 問題になってからのご相談では、すでに解決不可能になっている事も多く、こちらでサポートできない程、事態を悪化させてしまわれる方も、ごく少数ですが、発生してしまいます。

タイの不動産業は、ライセンスが必要なく商売を始められます。特に現地のエージェントやオーナーが悪意を持って、問題を起こしているケースや、 簡単に始められるからこそ、経験値やモラルが十分ではないままに、仲介業をしている方もおり、知らずに問題を発生させる種を蒔き続け、いくつかが表面化し、表面化してから日系Agentに相談に来られる方も多くおります。

問題発生時に”解決金額・敷金からの減金額”が論点になる場合が多くあると思いますが、敷金は一般的に2か月分となっている物件が多いです(例外もあります。例えばペットがいる場合3カ月分など)。
家賃が1万バーツであれば、敷金2万バーツ(約7万円)
家賃が3万バーツであれば、敷金は6万バーツ(約21万円)
家賃が5万バーツであれば、敷金は10万バーツ(約35万円)
家賃が10万バーツであれば、敷金は20万バーツ(約70万円)にもなります。

高額の買い物をするのにも関わらず、信頼できるかどうか。という視点を忘れ、取引してしまう事は危険行為かもしれません。誰しもが取引前は甘い顔をしており、タイに海外に長く住む日本人が危機意識を忘れてしまいトラブルになるケースは毎年のようにニュースになっており、タイも表面化している事はごく一部で、このような個人問題となる賃貸のケースでは表には出ない事がほとんどです。

 

弊社に限らず、日系の賃貸業者に多くの助言を頂きながら、皆様がタイ居住を楽しんで頂けるよう願っております。

Nayoo不動産では、(2020年2月時点)タイ語&英語が堪能な日本人1名が営業窓口で全ての業務を担当しておりますが、サポート体制として、タイ語学校と提携し、必要あれば、日本語が堪能なタイ人スタッフ10名からサポート要員を割り当てております。 オーナー様リストは、10000人を超え、今も増え続けております。

是非皆様のお部屋探しのサポートを通じて、皆様がタイでより楽しく生活できるようなお手伝いができる事、そんなご縁を頂ける事を願っております。

新着記事
子供の遊び場がある
駐在単身にお勧め
ゴルフ練習可