新検索サイトオープン!随時物件情報投稿中byNayoo不動産

日本との違いを説明

日本との違いをある程度説明してくれる。

 

タイで暮らし始めた多くの日本人が大抵思う事がある。故障が多い、日本と全然違う、トラブル対応の方法がわからない。

タイに住み始めた事は、多くの当たり前が当たり前のように合わなくなってしまい、それがストレスになる場合もあるだろう。

日本で許されない事で、タイでは許されてしまうトラブルは沢山ある。日系のエージェントを使った場合、そのような日本との違いを日本語でしっかり説明してくれるだろう。日本人エージェントだから日本と同じクオリティの仕事をという方もいるが、私達日系エージェントは、タイの会社が作った物件を紹介し、タイ人の管理事務所の方々とやりとりし、タイ人のエンジニアとやりとりしている。日本人だから日本と同じレベルの仕事をしようにも、仕事の頼み先が、社外のタイ人の会社に頼む事となる。基本的にはタイの習慣にある程度したがって仕事をしていくしかないのだ。ただし、タイ人にタイはこんなもんだ。とざっくり説明されても理解しがたい事も多いと思う。そこを日本人のエージェントがしっかりと説明するだけでも、納得しやすくなるかもしれない。